前へ
次へ

通販で買ったほうが安い理由

インターネットやカタログなどの通販でお買い物をすると、実店舗で購入するよりもかなりお安く購入できることが珍しくありません。それでは、なぜ同じ商品でも通販を利用した方が安いのでしょうか。値段に差が出る一番大きな理由は、人件費や店舗の維持費の違いにあります。まず、実店舗では接客を行う人員を必ず配置しなければならず、どうしても一定の人件費が発生してしまいます。しかも、商品が売れようが売れまいが関係なく人員は必要なので、その分のコストが価格に上乗せされるのです。一方、通販の場合には接客にかかる人件費をカットできるため、同じ商品を売るにもかかるコストは少なくなります。また、インターネットやカタログなどの媒体を通じて販売を行うため、店舗を持つ必要がありません。そのため、テナント料や古くなった設備の更新費用など、店舗を維持していくためのコストも不要です。以上のような理由から、通販では実店舗よりも安い価格での販売を実現できるのです。

Page Top